我が家のバリアフリー作戦

心もやすらぐ安心の住まいとは?住まいの危険や問題を知って対策しましょう。

住まいの安心を確保するには心構えが大事です

家というのは一番安心できる場所です。たとえ外でどんなことがあろうとも家に帰ってくれば落ち着けるものです。

しかし家と言うのは完全に安全とは言えないものです。家には外部から人が侵入する恐れがあります。

大抵の家には金品が置いてありますから、それを狙って空き巣などが家に侵入する恐れがあるのです。

家には鍵がるから大丈夫と言う人もいるかもしれませんが、玄関には鍵を掛けてもほかの場所には鍵を掛けていないことがよくあるものです。

一戸建ての場合は二階や勝手口などの鍵を閉めていないことがよくあるものです。

マンションだとベランダの鍵を閉めていないことがよくあるものです。

どちらもそんな場所から人が侵入するとは思えませんが、空き巣というのは意外な場所から侵入するものですから注意が必要です。

住まいで安心を得るには日頃からの心構えが必要です。

家に居ると気を抜いてしまうものですが、戸締りについては気を抜かないようにすることが大事です。